clear
HOME > トピックス/詳細

Topics

(Update:2018.03.10)
ペットロスー高齢者が高齢動物を喪う時
「第8回ペットとヒトのインターフェースカンファランス(PHIC)ペットもヒトも高齢化(第2弾)」に登壇。
会場:東京大学農学部、フードサイエンス棟・中島董一郎記念ホール 日時:3月10日(土)12:30~17:00(香取の講演は15:20~16:00)

人と動物の関係はここ十数年で急激に変わってきている。距離感がちぢまり、結びつきが強くなった。背景にあるのは、核家族化や少子化、高齢化の進行ではないかと思われる。未婚・離婚率は上昇する一方。子どもを持たない人が増え、子どものいない家庭や、子どもがひとりだけの家庭が増えた。寿命が伸び、シニア・ライフが長くなった。平均世帯人員は減少をつづけ、「ひとり暮らし+犬・猫」「ふたり暮らし+猫・犬」という家族はめずらしくない。
高齢者がただひとりの家族である高齢動物を喪った時、動物の死がもたらす悲しみとはいったいどれほどのものなのだろうか。高齢者はどのように高齢動物の死と向き合い、心を整理して行ったらよいのか。そして、社会的なサポートは…。高齢者が高齢動物を喪った時のペットロスについてお話します。
clear